仮想通貨用語集 『暗号通貨ってな~に?』

仮想通貨用語集Vol.3《動画版》 『暗号通貨ってな~に?』

「90秒でわかる仮想通貨の世界」

ということで、仮想通貨に関連する用語をわかりやすく伝えるシリーズの動画版第3弾。
本日、アップしました。

今回は、『暗号通貨』について
スタッフのさとゆかが1分42秒でわかりやすく伝えてくれています。

暗号通貨とは?

・仮想通貨のひとつで、ブロックチェーンをベースに作られた通貨
・プロトコル(ルール集)により発行、管理
・金融機関を通さず直接やり取り
・マイナー(採掘者)たちが取引のすべてを監視
・海外では仮想通貨より暗号通貨という呼び方が主流
・世界初の暗号通貨が「ビットコイン」、日本初は「モナーコイン」

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

★ビットコインを入れるデジタル財布(ウォレット)を作るならこちらから
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

★仮想通貨(暗号通貨)購入で迷ったら
会員制コミュニティ『暗号通貨コンシェルジュ』
仮想通貨・暗号通貨のことで迷ったらコンシェルジュがご案内します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です