『D9Club(D9クラブ)』被害弁護団 進捗状況

D9Club(D9クラブ) 投資被害対策弁護団、いよいよ結成!

D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団
画像キャプチャー元:『D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団 | あおい法律事務所』

 

WBSの番組にコメントされていた荒井弁護士が中心となった
「D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団」
がいよいよ正式に結成されました!

現在,当職らに対し,「D9Club」に「投資」した(本件は,真っ当な「投資」とは到底言えないが,便宜上,そう呼ぶ。)方から被害回復等の手続をとることに関する問い合わせが多数寄せられており,当職らは,弁護団を組成して集団的に損害賠償請求等の被害回復手続を受任して追行することとしたので,本事案に対する考え方の概要,受任する範囲等について説明する(なお,考え方は現時点の暫定的なものである。)。また,「sener」の被害に関する相談も数多く寄せられており,これについても,別途,弁護団を組成して被害回復手続きを受任して追行することとした。

引用元:『D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団 | あおい法律事務所』

 

弁護団代表の荒井弁護士
弁護団代表の荒井弁護士

画像引用元:http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3430.html

弁護団代表の荒井弁護士のプロフィールはこちらから。
『弁護士紹介【詐欺的金融商品取引,債権回収】 | あおい法律事務所』

 

今回、『D9Club(D9クラブ)』だけじゃなく
同じようなHYIP案件の『sener』に関しても
D9同様の被害が多いため弁護の対象とされたようです。

 

HYIP案件と言われている「sener」
画像引用元:https://www.sntrader.com/ja/

 

とても長い文章が書かれていて
しかも、一般人には分かりにくいので・・・💦

2~3日中に何が書かれているのか、解説動画かサイト上で
分かりやすい文章にしますが、とりあえず以下のようなことが
このページに書かれています。

 

・弁護団が取り上げる「D9商法」とは?(概要)
・「D9商法」の違法性について
・「sener」の被害について
・弁護団へ依頼する場合の手続きについて
・依頼する場合の弁護料について
・依頼のための申込書一式

 

申込の締め切りは8月10日(木)です。

 

「とにかく取り戻したい!!」

という方は、まずこちらのサイトをご一読下さい。
引用元:『D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団 | あおい法律事務所』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です